猫の平均寿命っていくつなの?

自由気ままに生きる猫。
ストレスがないように思いますが、一体どのくらい長生きをするのかご存じですか?
犬は大型犬、中型犬、小型犬で寿命が異なります。
大型犬の方が寿命が短くなるんですね。
では、大きさとしては小型犬くらいの猫の寿命は?

 

気になる猫の寿命

気まぐれな猫。
室内で飼われている場合と、屋外に出て飼われている場合とで微妙に異なるそうです。
ただ、近年の獣医学の進歩によって、以前に比べて寿命も伸びているそうです。
一般的に、猫の寿命は約16年と言われています。

 

もちろん、20年くらい生きるご長寿猫もいれば、長生き出来ずにいる猫もいますが、キャットフードのクオリティが昔よりも格段に向上したことなどが、寿命を延ばしている一因なのだそうです。

 

愛猫にいつまでも元気でいてもらうために

人間でもそうですが、猫にとっても食べ物の質が健康体を作るもと。
猫に必要な栄養素をバランス良く摂っていれば、長生きできると言われています。
愛猫にはいつまでも元気で、長生きしてもらいたいですよね。

 

そこでおすすめしたいのが、無添加キャットフードです。
無添加キャットフードには、健康を害する添加物が一切含まれていません。
さらに、猫に必要不可欠な「動物性タンパク質」が豊富に含まれていて、健康体をつくる手助けをしてくれるのです。

 

 

猫はそもそも肉食動物。
肉や魚を主食としている動物です。
無添加キャットフードの主原料も質の良い動物性タンパク源。
安心、安全なだけでなく、猫が本来必要としている素材で作られているのです。
つまり、質の良い食事であるということ。
毎日食べるものですから、健康に良いものを食べさせてあげたいですよね。
愛猫のことを思うのなら、是非無添加キャットフードを選ばれてください。